読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

" いいね " なライフをつくる。

うそはつかない。"いいね"をつくる。じゆーうな日記です。

考えるところまでは好きだけど、行動に移すのは難しい。

 

初めまして。

今日から思うことをとにかく書いてみようと思います。

ゆるく日記みたいに使おうと考えています。

よろしくお願いします。


 

 

 

「さて、ブログをやってみようかなあ」と頭の中で思ったのが2ヶ月以上前

「よし、やろう!」と口に出したのが1ヶ月前。

「このテーマで書いたら面白いんじゃないかなあ」と妄想し始めたのは、2週間前。

「明日からやろう。」と毎日思う、ここ1週間

 

 

と、こんな風に頭の中の思考がぐるぐるぐるぐる回っていて、 

そして無駄な夜更かしをしながら真夜中に突然書き始めています。

 

 

 

 

「考えるところまでは好きだけど、行動に移すのは難しい。」

 

 

これってみんなはどうなのかなあ。どうですか?

自分はずっとこういう思考を繰り返しています。

 

 

頭の中や紙の上では、やるべき事とか今後の計画なんかをよくたてます。

けれどもいつまでたっても行動しません。

 

 

例えば、受験生の時。

◯◯大学には受かるには英語が◯点必要だから、×日までに参考書を終わらせて・・・

 

例えば、欲しいものがある時。

◯◯を買うためには◯円必要だから、◯時間働いて・・・

 

 

こんな風に、計画を立てる方ばかり頑張ってしまうことがよくあります。 

 

 

ってのを繰り返してる暇があるなら、やれよって話なのです。

けれどその計画を立てる時間がとてもとても楽しい。

 

 

意外と物を買った後よりも買うまでが楽しかったりするじゃないですか。

遠足そのものよりも、遠足の前日が楽しいような。

 

 

そんな気持ちを無理矢理味わっているのかもしれません。

 

 

 

この思考ってようはのんびりで、やる気が低くて、さきのばしで。

と、マイナスな部分が多い気がします。

 

 

けれど、意外といいこともあります。

 

 

 

それはスケールの大きいことに関して計画的になることです。

例えば身近なことだけじゃなくて、

「将来なにしようかなあ」、「こういう生活だったら楽しいかなあ」と年がら年中考えています。 

 

 

 

と、まあこういう価値観っていいのか悪いのかわからないのですが、

一つの個性にはなると思っています。

 

 

 

だけれども、こんなのんびり先送り思考は社会にでた時に歓迎されないと思うんですよ。

 

だから最近思うのは、「こういう性格は直すべきなのか?」ということ。

 

 

 

直すべきと思う自分。

仕事で求められる、社会で求められるスキルとはおよそ真逆だから。

 

直す必要はないと思う自分。

個性を否定したくはない。

 

 

 

どっちがいいんだろう。

どうすべきなんだろう。

 

『嫌われる勇気』で考えれば、

自分をの気持ちを最優先すべきだから、後者が正しいことになるのかもしれません。

 

 

現実的には前者が有利に生きていけるとは思います。

 

 

 

じゃあやっぱり、直すべきなのか・・・?

 

 

 

そういうことを頭の中でぐるぐるぐるぐる考えながら、今日も過ぎていくんだけれども、やっぱり改めて思います。

 

 

 

「考えるところまでは好きだけれど、行動に移すのは難しい。」

 

 

 

 

自分のダメなところとは向き合って、行動に移して直していこうと思います。