" いいね " なライフをつくる。

うそはつかない。"いいね"をつくる。じゆーうな日記です。

progate中級編 Ruby on Rails 暗記すべきもの一覧 Railsメモ①

 

progate中級編 Ruby on rails メモ

暗記したほうがいいもの

 

 

f:id:tusukurukun:20160711165221p:plain

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

progateのRuby on Railsを学習していく中で、

どちらかというと理解して書いていくというよりは、

暗記しておく方がいいのでは!と思ったものをメモしました。

 

 

f:id:tusukurukun:20160711165152p:plain

 

初心者の目線からの暗記すべき重要項目なので、

まだRailsを始めたての方には参考になるかと思います。

 

中級編を一周した後に確認してみるとすごく良いと思います。

 

赤字のコードが暗記するのが良いと思うコードです。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

・ストロングパラメータ。

  paramas.require(:note).permit(:title, :content)



#指定したパラメーターにのみ入力できる。

[controller]

privte #このクラス内でのみ有効

   set_params

     paramas.require(:note).permit(:title, :content)

   end

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

・エラーメッセージを表示しよう。

  @note.erros.any?

 

#オブジェクトが一つでもあればtrueを返す。なければfalseを返す。

 

[view]

 <% if  @note.erros.any? %>

 <% end %>

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

・エラーメッセージを表示しよう。

  @note.errors.full_messages.

 

#validatesでエラーが発生した場合に、エラーメッセージを配列で取得してviewに出力する。

 

[view]

 <%  @note.errors.full_messages.each do |message| %>

   <%= messages %>

 <% end %>

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

・パーシャルを作ろう。

  form_for(@note)

 

#form_forタグの引数(@note)は、データベースに保存されているか否かで送信先が変わる。

 

[view]

<%= form_for(@note) do |f| %>

#@noteが保存されていれば、updateアクションへ。そうでなければcreateアクションへ。

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

cakephp3インストール方法! intlエラーの直し方

cakephp3を始めたい!と思って検索すると、「簡単に始められるよ。」という記事がたくさん出てきます。

 

それならやってみようと思いきや、全然うまくいかない。

intlがどうこうってエラーに三日近く悩みました。笑

解決したのでその直し方を書いていきます。

 

環境

mac os X 10.11

XAMPP 

 

 

cakephpをダウンロードできるサイト Tags · cakephp/cakephp · GitHub

ここでダウンロードできた方は localhost/cakephp/ で起動してみてください。

こんな感じの画面になれば成功なのですが・・・・・。

 

f:id:tusukurukun:20160531024359p:plain

 

 

 

 

この方と同じエラーにはまりました。

CakePHP3を使うで!! – 献本の備忘録

 

Fatal error: You must enable the intl extension to use CakePHP. inC:\xampp\htdocs\cakephp3\config\bootstrap.php on line 38

 

こんな感じのエラーが出た場合

php.ini に extension=intl.so の一行を追加してください。

apatchを再起動し、loclhost/cakephp/ 

これでも開けなかった場合の解決策を紹介します。

 

 

intlがどうこうというエラーが出た場合、

intlをインストールする作業をしなければならないようです。

 

まずは、intlを探します。

$ sudo find / -name *intl.so

intl.soがあれば、ページ下部の◯マークへ

なければ、このまま先へ読み進めてください。

 

 

macportsをインストールしてください。

MacPortsの基本的な使い方とコマンド : アシアルブログ

 

インストールできたっぽくなったら、

$ sudo port version

→Version: 2.3.4

こんな感じで返って来れば完了できています。

 

$ sudo port install php56-intl

これでintlが入ります。

 

しかし、まだです。

このintlが入っているcakephpを作らねばなりません。

 

 

まずcomposerをインストールしてください。

Composer

 $ php composer-setup-php --install-dir=bin --filename=composer

 

 

開発ディレクトリに移動します。

XAMPPの場合はhtdocsですね。

 

 

そこで、

curl -s https://getcomposer.org/installer | php

composer.pharを作成

 

 

php composer.phar create-project --prefer-dist cakephp/app cakephp

これで、cakephpをインストール

 

 

しようとすると・・・エラー発生。

こんな感じに表示されます。

PHP Warning:  PHP Startup: Unable to load dynamic library '/Applications/XAMPP/xamppfiles/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20131226/intl.so' - dlopen(/Applications/XAMPP/xamppfiles/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20131226/intl.so, 9): image not found in Unknown on line 0

 

あるはずの場所にintl.soないじゃんか!って意味みたいです。

というわけで、あるはずの場所、

'/Applications/XAMPP/xamppfiles/lib/php/extensions/no-debug-non-zts-20131226/intl.so'

に、intl.soを入れます。

 

ファインダーで「intl.so」を検索。

コピーで、上記のディレクトリへ移動。

 

 

その後、さっきインストールしようとしてエラーになったcakephpを削除し、

再度cakephpのインストール。

php composer.phar create-project --prefer-dist cakephp/app cakephp

これでうまくいったはずです。

 

localhost/cakephpでかっこいいページに飛びます!

f:id:tusukurukun:20160531031424p:plain

おめでとう。

 

これで数日間悩みました。

cakephp諦めようかとも思いました。笑

初心者にとっては挫折ポイントみたいですね。。。

 

環境構築は一つの壁に過ぎないので、今後もプログラミングさらにできるように頑張ります!

 

 

 

考えるところまでは好きだけど、行動に移すのは難しい。

 

初めまして。

今日から思うことをとにかく書いてみようと思います。

ゆるく日記みたいに使おうと考えています。

よろしくお願いします。


 

 

 

「さて、ブログをやってみようかなあ」と頭の中で思ったのが2ヶ月以上前

「よし、やろう!」と口に出したのが1ヶ月前。

「このテーマで書いたら面白いんじゃないかなあ」と妄想し始めたのは、2週間前。

「明日からやろう。」と毎日思う、ここ1週間

 

 

と、こんな風に頭の中の思考がぐるぐるぐるぐる回っていて、 

そして無駄な夜更かしをしながら真夜中に突然書き始めています。

 

 

 

 

「考えるところまでは好きだけど、行動に移すのは難しい。」

 

 

これってみんなはどうなのかなあ。どうですか?

自分はずっとこういう思考を繰り返しています。

 

 

頭の中や紙の上では、やるべき事とか今後の計画なんかをよくたてます。

けれどもいつまでたっても行動しません。

 

 

例えば、受験生の時。

◯◯大学には受かるには英語が◯点必要だから、×日までに参考書を終わらせて・・・

 

例えば、欲しいものがある時。

◯◯を買うためには◯円必要だから、◯時間働いて・・・

 

 

こんな風に、計画を立てる方ばかり頑張ってしまうことがよくあります。 

 

 

ってのを繰り返してる暇があるなら、やれよって話なのです。

けれどその計画を立てる時間がとてもとても楽しい。

 

 

意外と物を買った後よりも買うまでが楽しかったりするじゃないですか。

遠足そのものよりも、遠足の前日が楽しいような。

 

 

そんな気持ちを無理矢理味わっているのかもしれません。

 

 

 

この思考ってようはのんびりで、やる気が低くて、さきのばしで。

と、マイナスな部分が多い気がします。

 

 

けれど、意外といいこともあります。

 

 

 

それはスケールの大きいことに関して計画的になることです。

例えば身近なことだけじゃなくて、

「将来なにしようかなあ」、「こういう生活だったら楽しいかなあ」と年がら年中考えています。 

 

 

 

と、まあこういう価値観っていいのか悪いのかわからないのですが、

一つの個性にはなると思っています。

 

 

 

だけれども、こんなのんびり先送り思考は社会にでた時に歓迎されないと思うんですよ。

 

だから最近思うのは、「こういう性格は直すべきなのか?」ということ。

 

 

 

直すべきと思う自分。

仕事で求められる、社会で求められるスキルとはおよそ真逆だから。

 

直す必要はないと思う自分。

個性を否定したくはない。

 

 

 

どっちがいいんだろう。

どうすべきなんだろう。

 

『嫌われる勇気』で考えれば、

自分をの気持ちを最優先すべきだから、後者が正しいことになるのかもしれません。

 

 

現実的には前者が有利に生きていけるとは思います。

 

 

 

じゃあやっぱり、直すべきなのか・・・?

 

 

 

そういうことを頭の中でぐるぐるぐるぐる考えながら、今日も過ぎていくんだけれども、やっぱり改めて思います。

 

 

 

「考えるところまでは好きだけれど、行動に移すのは難しい。」

 

 

 

 

自分のダメなところとは向き合って、行動に移して直していこうと思います。